→ 前のページに戻る

劇団情報・片岡梅之助 「本家真芸座」

片岡梅之助 「本家真芸座」

片岡梅之助 「本家真芸座」
片岡梅之助 「本家真芸座」
「本家真芸座」 総座長 片岡梅之助
真芸座三兄弟の次男。(兄「真芸座輝龍」駒澤輝龍、弟「新生真芸座」哀川昇)

昭和48年 父・片岡沢次郎が真芸座を旗揚げ。
平成13年 劇団名を本家真芸座に改め、片岡梅之助が座長を務める。
平成26年 息子の片岡大五郎が本家真芸座、二代目座長を襲名。
父である片岡梅之助が総座長を務め、新たな本家真芸座として始動する。

とても力強い演技で定評があり、劇団員の構成もまとまりのある若手揃い。
妖艶な女形は特に観客を魅了。


本家真芸座 携帯用Youtube動画
片岡梅之助の部屋



公演情報

201910 きつき衆楽観 大分県